NEWS

LIVE SCHEDULE

2020.4.24(金)

「stir EFX vol.4 -one man-」 振替公演 延期:詳細未定

東京・渋谷club asia

OPEN.18:45 / START.19:30
ADV.¥4,000(税込/1ドリンク別)

3/13に開催予定だった公演の振替となります。
チケットをお持ちの方はお手持ちのチケットでご来場いただけます。
払い戻しをご希望の方はNEWSをご覧の上、期限までに払い戻しください。

【チケット発売日:3月22日(日) / 入場順番 A → B → C 】

A.GARI OFFICIALチケット(ピクチャー仕様) 受付終了

B. イープラス
一般発売:2020年3月22日(日)10:00~発売 購入ページURL(パソコン/スマートフォン/携帯共通)
https://eplus.jp/sf/detail/3262170001-P0030001

C.GARI OFFICIAL SITE予約
受付期間:2020年3月22日(日)0:00~2020年4月23日(木)23:59
※公演日当日開場後、入場の際にチケット引換となります。
※メール予約後、info@gari.net からご予約番号と予約完了のメールを
返信いたしますので、受信可能な設定にし、お申し込みください。

〈ご来場のお客様へお願いとご注意〉

■受付付近に消毒剤を設置致しますので、ご入場時に必ず手指消毒の実施にご協力をお願い致します。

■発熱・咳・息切れなどの症状がある場合、ライブ会場に向かう前に必ず、保健所等に設置される「相談窓口」に電話等で問い合わせ、その指示に従って、指定された医療機関で受診していただきますようお願い致します。

■手洗い、うがい、マスク着用、咳エチケットなど、ご来場者様ご自身で感染症対策をとっていただくようにお願い致します。
 https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000593495.pdf
 https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000593494.pdf

■発熱や体調が優れないお客様や手指の消毒にご協力いただけないお客様のご入場はお断りさせていただく場合がございますので、予めご了承ください。

■会場内で気分が悪くなった場合は決して無理をせず速やかにスタッフに申し出てください。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

なお、予期せぬ状況の為、急遽中止や延期の判断をさせていただく場合がございます。
予めご理解とご了承の程、よろしくお願い申し上げます。

Info.カルチャーオブエイジア 03-5458-2551

2020.2.28(金)

「Fear, and Loathing in Las Vegas “HYPERTOUGHNESS” Release Tour 2020」 延期:詳細未定

福岡・BEAT STATION

OPEN.18:15 / START.19:00
SOLD OUT

Info.キョードー西日本
0570-09-2424

2020.2.29(土)

「Fear, and Loathing in Las Vegas “HYPERTOUGHNESS” Release Tour 2020」 延期:詳細未定

大分・西大分T.O.P.S BittsHALL

OPEN.17:00 / START.18:00
ADV.¥3,910(税込/1ドリンク別)

一般発売中 
○ローソンチケット https://l-tike.com/order/?gLcode=81918
○イープラス https://eplus.jp/sf/detail/0524940001-P0030365P021001?P1=1221
○ぴあ https://t.pia.jp/pia/ticketInformation.do?eventCd=1945574&rlsCd=001&lotRlsCd=

Info.キョードー西日本
0570-09-2424

BIOGRAPHY

Vo&Prog.YOW-ROW、Gt.獨古豊、Ba.藤本直樹、Dr.日下部圭。

2005年にアルバム「e・go・is・tick」(ビクターエンタテインメント)でメジャーデビュー。

海外のデジタルロック・シーンと共鳴するサウンドを軸にしながらも、中毒性の高い独特のポップ感も兼ね備えた楽曲はスマッシュヒットを記録。翌年には2ndアルバム「Masked」を発売し、フランスのレーベル「soundelicious」よりリリースされ海外からも注目を集めた。その後、ベルギー、スイス、イタリア、ドイツでもリリースされ話題を呼び、フランスで3万人を動員する大型イベント「JAPAN EXPO 2007」への招聘が決定。当日のステージには5000人以上の観衆が詰め掛け、入場規制がかかるほどの歓迎をもって迎えられた。フィンランドの「Animecon」、台湾最大のロックフェス「FORMOZ FESTIVAL」への出演。その後、幾度かの海外TOURを経て海外でも活動基盤を築いていった。

2009年、レーベルを移籍(メディアファクトリー/現KADOKAWA)し「TOKYO SOLDIER」をリリース、翌年にはアルバム「Colorful Talk」をリリースし、更にその翌年アルバム「Harmonik/Electrick」を発表。以前にも増してエレクトロの要素を導入した作品は“ロックとエレクトロの融合”を結実させ、踊れるロックの代表格としてライブハウスとダンスフロアの垣根を打ち砕いていった。そして実に4年ぶりとなる5枚目のアルバム「stereoscope」を昨年2015年に発表後、同年11月TSUTAYA O-WESTでのワンマンライブにてしばしの活動休止を宣言し、ボーカルのYOW-ROWがSCHAFTへ参加を表明。アルバム「ULTLA」を発表後、全6本のライヴツアーを敢行、大盛況のうちに幕を閉じた。

そして遂に2016年7月20日、活動休止を宣言したO-WESTにて再始動決定!!

DISCOGRAPHY

UNCENSORED

UNCENSORED NEW

その他 配信サイト
music.jp STORE
mu-mo
ドワンゴジェイピー
mora
My Sound
GIGA MUSIC
HAPPY!MUSIC+ 
JOYSOUND 
TSUTAYAミュージコ♪ 
オリコンミュージックストア 
Google Play Music
レコチョク
OTOTOY
mora qualitas 
Apple Music
dヒッツ powered by レコチョク / ニンテンドー3DS レコチョク 
RecMusic 
AWA 
KKBOX
うたパス 
SMART USEN 
Rakuten Music 
stereoscope

stereoscope

Harmonik / Electrik

Harmonik / Electrik

Colorful Talk

Colorful Talk

TOKYO SOLDIER

TOKYO SOLDIER

Masked

Masked

NEO RADIO STATION

NEO RADIO STATION

al・tru・is・tick

al・tru・is・tick

e・go・is・tick

e・go・is・tick


GO TO TOP